該非判定の必要な貨物例

ここに列挙した貨物は、いずれも大量破壊兵器等の開発に使われる恐れの強い貨物例で輸出に当たっては詳細な判定が求められています。
(平成17年4月1日付け)

  1. リン酸トリブチル(TBP)
  2. 炭素繊維・ガラス繊維
  3. チタン合金
  4. マルエージング鋼
  5. 口径75ミリメートル以上のアルミニウム管
  6. しごきスピニング加工機
  7. 数値制御工作機械
  8. アイソスタチックプレス
  9. フィラメントワインディング装置
  10. 周波数変換器
  11. 質量分析計又はイオン源
  12. 振動試験装置
  13. 遠心力釣り合い試験機
  14. 耐食性の圧力計、圧力センサー
  15. 大型の非破壊検査装置
  16. 高周波用のオシロスコープ及び波形記憶装置
  17. 圧又は電流変動の少ない直流の電源装置
  18. 大型発電機
  19. 大型の真空ポンプ
  20. 耐放射線ロボット
  21. TIG溶接器、電子ビーム溶接機
  22. 放射線測定器
  23. 微粉末を製造できる粉砕器
  24. カールフィッシャー方式の水分測定装置
  25. プリプレグ製造装置
  26. 人造黒鉛
  27. ジャイロスコープ
  28. ロータリーエンコーダー
  29. 大型トラック(トラクタ、トレーラー、ダンプを含む)
  30. クレーン車
  31. 密閉式の発酵槽
  32. 遠心分離機
  33. 凍結乾燥機
  34. 耐食性の反応器
  35. 耐食性のかくはん機
  36. 耐食性の熱交換器又は凝縮器
  37. 耐食性の蒸留塔又は吸収塔
  38. 耐食性の充てん用の機械
  39. 噴霧器を搭載するよう設計された無人航空機(UAV)(娯楽若しくはスポーツ用に供する模型航空機を除く)
  40. UAVに搭載するよう設計された噴霧器